ベッドをクリーニングしようとしても、やり方が分からないといった方も多いのではないでしょうか。実際にプロはどのようにベッドを洗浄しているのかをご紹介します。

ベッドクリーニングの大切さ

人は長時間ベッドで過ごす

ベッドは一日のうちの1/3を過ごす場所で、生活して行く上でとても大切なもの。 ところが、布団は干すのにベッドは長年放置!あなたのお宅ではいかがですか? 重たいとかスペースの問題、クリーニングしたいけど乾かせない…等々色々理由があり放置しているのが普通です。

急にベッドが汚れる事も

犬のおねしょの画像です

子どもがおねしょしたり、犬や猫などのペットが粗相をしてベッドが汚れてしまった、または湿気が原因でカビが発生してしまった、或いは体調不良により嘔吐してしまって・・・・・・などなど。

急遽ベッドを洗浄しなければならない事態は時折発生します。

ベッドクリーニングのやり方

実はハウスクリーニングの技術を応用していくつかの機材や特殊な洗剤を使う事により、ベッドをキレイに洗浄クリーニングできます。もちろんその日のうちに洗浄したベッドで寝れますのでご安心下さい。

強力なイオンの力を借りる

ベッド洗浄剤イオンウオッシュ

弊社のベッド・マットレス洗浄は、電解水を利用した洗浄用強力アルカリイオン水を使用しており、 界面活性剤や有害な化学物質は含んでいません。素材・健康ともに優しいので、赤ちゃんからお年寄りまで安心して利用できます。

高温高圧スチームでベッドの汚れと洗剤をなじませる

乾いたベッドの汚れに洗剤を使ってもそう簡単に汚れが浮き上がるものではありません。 適度な水分や温度がその洗浄力を高めてくれます。 高温高圧スチームを使うことでベッドの汚れと洗剤をうまくなじませ、その結果 ベッドに染み付いた汚れをしっかりと浮き上がらせます。

エクストラクターで浮き上がったベッドの汚れを回収

ベッド洗浄後のすすぎと汚水回収

簡単に言えば、カーペット洗浄の技術をベッドクリーニングに利用します。 浮き上がったベッドの汚れをキレイな水を流してすすぎながら汚水を回収するという手法でベッドの汚れを洗浄回収していきます。 そして最後には水を流さずに水分のみを回収することで濡れたベッドの水分を出来る限り回収します。 こうすることで、送風機とドライヤーなどで簡単に乾燥できるまでになります。

ベッド洗浄の効果を持続させるために

ベッドクリーニングは頻繁にする訳では有りません。 なのでクリーニングして綺麗にしたからには、汚れだけではなく臭いや除菌にもこだわりたいところです。

オゾンによる消臭除菌

車内をオゾンで消臭

強力なオゾンの酸化作用で消臭除菌を行います。 クリーニングしきれないベッドの奥も、オゾンを当てる事で一瞬にして消臭除菌効果を発揮してくれます。

無光触媒「オキシアップ」による長期消臭・抗菌コーティング

ベッド長期消臭除菌コーティング

清潔な状態を維持するために、特許取得済みの無光触媒である「オキシアップ」コーティングを利用します。 オキシアップは素材を選ばず、光がなくても確実に効果を継続するのが特徴です。 これにより、長期にわたる消臭と除菌抗菌効果が期待できるのです。

ベッドクリーニングのまとめ

ベッドクリーニング方法の紹介はいかがだったでしょうか。普段あまりベッドの汚れを気にされていない方も、この機会にクリーニングされてはどうですか?

プロの手によるクリーニングで快適な眠りをお届けします!