オシッコをクリーニングしましょう

犬のおねしょの画像です

今年は秋を実感できないまま、急に寒くなってきましたね。

寒いのでついついワンちゃんやネコちゃんと一緒に寝てしまい、気がついたらオシッコをしちゃっていたなんて事ありませんか?

業者に依頼するのも恥ずかしいので、ご自分で処理しておしまい!という方も多いかと思います。

しかし衛生上は非常に良くないので、どこかのタイミングでしっかりと洗浄しないといけません。

この時期にペットのオシッコの洗浄は非常に多いのです。あなただけじゃありません!全く恥ずかしがらなくても大丈夫ですよ!一緒に寝てペットがオシッコしちゃったは”あるある”なんですから。

業者(プロ)の洗浄はどう違うのか

ベッド洗浄後のすすぎと汚水回収

仮に業者に依頼するとして、自分で洗浄する場合とどう違うのか、非常に気になりますよね。

一番の違いはマットレスをしっかりと洗浄できるかどうかです。

ご自分で洗浄する場合、タオルでしっかりと拭いて、上に消臭剤を振りかけて臭いが気にならないようにするのが一般的だと思います。

しかしその方法は、言ってしまえばオシッコがずっと残っている状態なのです。

そこでプロはオシッコを取り除くために3段階の方法をとります。


STEP1. イオンウォッシュと洗剤を混ぜてをしっかりと水分を含ませて洗浄する。

STEP2. 掃除機のような機械で汚れと水分を取り除く。

STEP3. カビ等が生えないようにしっかりと乾かす。


このような手順を踏む事で、しっかりと犬や猫のオシッコを取り除く事ができます。

さらに綺麗にベッドクリーニングするために

オゾン発生器の画像

しかしこれだけだったら、”私でもできそう”と思われてしまうかもしれません。

安心して下さい。さらに綺麗にするための秘策として、オゾン消臭とオキシアップがあります。

まず、オゾンの力で臭いの原因物資を別の物質に変化させます。オシッコとは別の物質になるので、不快な臭いがしなくなります。

さらに清潔な状態を保つために、オキシアップと呼ばれる無光触媒で蓋をします。無色透明なので目では分かりませんが、オキシアップは表面に固まり、ベッドマット内部から発生する臭いを継続的にシャットアウトしてくれます。

ベッドマットのクリーニングまとめ

プロの洗浄方法はいかがだったでしょうか?

ベッドクリーニングセンターでは、通常の掃除・洗浄方法では届かない範囲までカバーして施工いたしますので、ぜひお気軽にお見積もりしてみて下さいね!